WEBの集客に困ったらお気軽に^^

1秒で惹かれる旋律のコンセプトWEB集客専門ブログ

line@登録画像

line@登録画像

企画のアイデアは日常にこぼれてやいないか?

アバター
WRITER
 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

 

こんにちわ!

久々のブログ更新です^^

コロナの影響からずっと自粛中でしたが、少しずつ状況もよくなってきました。

まだまだどうなるか? わからない状況には変わりないのでお互い気をつけましょう!

 

そうそう先日、久々にマクドナルドのドライブスルーに行ってきました!

その時、頭の中でマクドナルドの前提(フリ)について考えてたんです

ブログで実務的なノウハウを書くのもいいけど、もっと自分のことや考えてることを書こうかな思います^^

なのでノウハウを求めてる方は華麗にスルーしてください

KIMURA

企画を考える?そんな大袈裟でもないマクドナルド妄想

いつものマクドの注文メニュー

冒頭で行ったマクドナルドの話の続き〜

まぁ僕と言えばマクド(関西では略すとマクドナルド= マクド)の定番の注文はこれ。

いつもの定番メニュー
  • チーズバーガー
  • ポテトS
  • シェイクS(チョコレート)

もう買う前から、わかりきってる僕からすれば、当たり前のマクドルーティンです。

少しは冒険しろって感じですが、同じものの方が間違いないというか落ち着くというか。。

飛び抜けた理由があるわけでもなく、ほんといつもこれ。

でここまでの話はというと、僕側の視点で語ってたわけです。

じゃぁ次に・・・

マクドナルドの世の中のイメージなら、どう?

さっきまでは、僕がマクドナルドに行った話で、お店に行けば何を注文するか?

僕がお店に行った、当たり前の行動を言いました。

じゃぁ次にマクドナルドの世の中のイメージを考えてみると・・・

マクドナルドで思われてる当たり前のイメージ
  • 安い
  • お手頃
  • ドライブスルーが便利
  • 子供大好き

これぐらいのことは、未来が読める預言者のように買いに行く前から、誰もが大枠「あーわかる」と言えるイメージかなと思います。

つまりマクドナルドは、こういうお店!という前提のイメージ。。

このフリが誰もの頭にしっかり効いてる状態です。(フリってなに?)

でも、ちょっと待てよ!と僕の耳元で思考が言うわけです。

フリが効いたら思いきり裏切ってしまえ!

マクドナルドで思われてる当たり前のイメージをフリ(前提条件)ととらえる・・・

これ例えば金曜日の夜だけ21時から、とてつもなく高いリッチメニューが販売される商品があったとしたら・・・?

妄想マクドナルド
  • トリュフが山盛りのっかたポテト
  • カラオケができてマクドナルドの商品を注文できる
  • 辛い系の商品(大人じゃないと食べれない)
  • ハッピーセットのオモチャがグッチの限定品

これだけ見ると名残は、若干あるけど通常のマクドナルドのイメージより、かけ離れたイメージ。

カラオケとか設備も用意しろ!ってことで、店に部屋を作るというw

自分で書きながら笑ってしまう。

妄想は自由!でも実現できれば最高^^企画は思いつき!

結局何が言いたかったかと言うと、僕たちは用意された前提のフリを当たり前の情報として受け入れて生活してることが多いなって思ってて。

用意された情報や前提を、どれだけ捨てられるか、そこからどう考えたら面白いのか?

そんな視点が企画やサービスに大切だと思ってる。

 

さっきのマクドナルドの安くて、お手頃な価格な前提には裏側にある高級なものや、子供が好きだけどあえて大人が好むような辛いもの系を入れてみる。

カラオケやグッチの限定品がハッピーセットに入ってるとか、もはやマクドナルドじゃぁない!w

考えるだけで何かワクワクする。

実際にあるわけではないけど、自由に考えれる視点が大切だと思ってて、もし独自のサービスや企画がほしいなら、こんな風なアプローチは面白いよ^^

KIMURA

まとめ

1つの日常を切り取って、あれこれ妄想して考えるって実は子供の時とか結構してたはず。

大人になるほど型にハマってくけど、妄想して実現できるって強いよなって思ってるわけです。

チーズバーガ食べてポテト食べてシェークのチョコはいつも通りの妄想なしの安定メニューを食べた帰り道は、ここだけの話し。。

おわり〜

 

無料e-book

インスタでフォロワーがぐんぐん増えて

4ヶ月でフォロワー5000人達成!

フォロワー たった45人しかいなかった僕が、様々な投稿でテストして辿り着いた攻略方法は、今日からでもすぐに実践できる内容になっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© cregugu , 2020 All Rights Reserved.