WEBの集客に困ったらお気軽に^^

1秒で惹かれる旋律のコンセプトWEB集客専門ブログ

line@登録画像

line@登録画像

たった3分でまるっと解説!WEBで売れる仕組み!

アバター
WRITER
 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

WEBでサービスをするのは、以前に比べてとても簡単になりましたね^^

入力して登録するだけで自分のショップやサービスを始めることができる!

操作することも、そこまで難しくなくなりました。

 

こんにちわ!木村です^^

あなたは、自分のWEBサイトをもたれてますか?

はたまた、外部のWEBサービスを使われてますか?

WEBで売れる仕組みを作るには、実は方程式があります!

今日は簡単にまるっと教えちゃいますね^^

KIMURA

WEBで売れる仕組みを知るにはこれを見ろ!

webへの動線画像

WEBで売れる仕組みは、ずばりこうなります!

あなたのWEBサイトは図で言うところの家になります。

お城でもいいですが、今回は家として説明しますね^^

 

WEBサイトに訪れてもらうには?

 

あなたのお家に訪れてもらうためには、どうすればいいのか?

例えばAさんは、あることがわからず悩んでる。。

そこでスマホから悩んでることを解決するためにググることにします。

そうするとググった中から、あなたの記事にたどり着きました。

あなたのお家に、来てくれたということです。

 

つまりお家(WEBサイト)にAさんが、訪れてくれたということですよね。

KIMURA

♠お家(WEBサイトへの流入)へ訪れてくれる流れを見てみよう

  • Google 検索キーワードからWEBサイト
  • YouTube動画からWEBサイト
  • Facebook投稿やプロフィールリンクからWEBサイト
  • Twitter投稿やプロフィールリンクからWEBサイト
  • InstagramプロフィールリンクからWEBサイト
  • LINE投稿からリンク先指定でWEBサイト

WEBで売れる仕組みを作るには車を走らせる?

アイコンと家

WEBサイトの家の中には、様々なコンテンツが用意されています。

  • ブログの記事
  • プロフィール
  • あなたのショップの地図
  • お問い合わせ先
  • サービス内容
  • 決済

などなど、作成さへすればWEBサイトの家の中には、様々なコンテンツが用意できます。

 

例えばあなたは、新サービスのコンテンツを作成したとします。

新サービスの販売に向けて沢山の人に、あなたのサービスを知ってもらい購入してほしいですよね?

(例)

  1. Facebookで、あなたのサービスをリンクという車に掲げて色んな人に見てもらう。
  2. 告知をみて興味のある人は、車に乗ってもらって WEBサイトのお家へとご案内。
  3. WEBサイトのお家に入ってもらい、サービスを気にいってもらえたなら購入してもらう。

 

webサイト売れる仕組み図

WEBサイトを軸にして様々なツールで、ユーザーへ向けてサービスを広めてもらう。

ブログの記事であればネット上に記事を運んで、そのまま提供する。

興味を持って記事を見つけてくれた誰かは、自然とお家(WEBサイト)へと訪れてくれる。

つまりSNSやGoogle検索は、WEBサイトに訪れてもらうための道先案内人としての役割も担ってくれわけです。

 

WEBで売れる仕組みを作るのに、これだけは外せない超重要なこと!

パソコン画像

これまでの流れを見ると想像がつくと思います。

想像できた人はひらめきのチン!を頭に鳴らして〜!( 急なテンション↑ )

 

WEBで売れるには、WEBサイトが必ず必要になります

 

どんなにSNSにフォロワーがいようが、バズる投稿しようが、ゴールを設定できる場所がなければ意味がありません。

  • スーパーで沢山の品をカゴに入れてもレジで精算できなければ商品は買えない。
  • どんなに、美味しいフレンチでも場所がわからなければ食べることはできない。
  • 予約を取りたくても旅館の問い合わせ先がわからなければ予約はできない

これはWEBサイトがあるからこそ、実現できるんですね。

LINEやInstagramが、いい!などいろんな情報がありまくりで迷う〜というのはよくわかります。

だけど最終的なサービスの購入やユーザーのアクションしてもらう場所はWEBサイトです。

POINT

SNSや動画は、あくまでお家(WEBサイト)に訪れてもらうための手段

 

WEBサイトを作成する上で気にした方がいいことがある?

WEBサイトはプラットフォームのサイトで作成するのではなく、独自サイトをもちましょう!

できたらではなく、必ずと言ってもいいぐらい独自サイトの方がメリットがあるからです。

SNSでも場所を発信することはできるけど、SNSにはWEBサイトにはない弱点があります。

(この話も次回に)

 

独自サイトを作るメリットを知るならこちら!

はじめてのブログ初心者こそWordPressだ!

 

大事なことなのでもう一度言いますよ!

  1. ユーザに検索してもらう
  2. SNSで情報発信する
  3. 動画を見てもらう

というのは、全てはあなたのWEBサイトに訪れてもらうための手段になります!

 

WEBで売れる基本的な仕組みはこうなります!

この4つのステップが、基本的な流れになっているので、この一連の流れは必ずおさえておきましょう^^

Webで成果を上げる流れの方程式
  1. 目的・目標の決定
  2. Webサイトの開発・コンテンツ作成・改善(自分の独自WEBサイトをもつ)
  3. アクセスを集める(SNSや検索からWEBサイトへ訪問してもらう)
  4. 問い合わせや購入などの目標達成

 

まとめ

外部ツール(SNSや検索)を上手く活用して、中心に位置するあなたのWEBサイトに沢山のユーザを集めていきましょう。

そこから、問い合わせや購入につなげていきましょう。

そのために必ず、独自の公式WEBサイトをもちましょう!

ではでは〜^^

 

無料e-book

インスタでフォロワーがぐんぐん増えて

4ヶ月でフォロワー5000人達成!

フォロワー たった45人しかいなかった僕が、様々な投稿でテストして辿り着いた攻略方法は、今日からでもすぐに実践できる内容になっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© cregugu , 2019 All Rights Reserved.