WEBの集客に困ったらお気軽に^^

1秒で惹かれる旋律のコンセプトWEB集客専門ブログ

line@登録画像

line@登録画像

ホームページの制作なら持続化補助金がかなりお得だ!急げ期限が迫ってる

アバター
WRITER
 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

販路開拓を目指す皆様に今、かなりお得でオススメな補助金があることをご存知ですか?

ずばりそれは、小規模事業者持続化補助金です!

もしホームページを作る上で次の3つにあてはまるなら、検討する価値があるし小規模事業者の皆様には、ぜひ活用してほしい補助金です。

活用概要は小難しい部分ありますが、用はホームページを補助金を使って作れますよということです^^

 

ホームページを作る上でこんな3つを考えられてませんか?

  1. ブランド力を高めたい
  2. 商品を宣伝したい
  3. HPを開設したい

もしこの3つがあてはまるようであれば、今この時がホームページを作る絶好のタイミングです!

コロナが流行して社会そのものも形を変えリアルビジネスでの営業(対面営業)が難しくなった今、WEBをとおしたビジネスは益々需要が高まっています。

 

ホームページを制作してもらう手順

今回の補助金の概要へいく前に、僕がオススメするホームページを制作してもらう手順をお伝えします。

なぜ手順を説明するかというと、概要だけ最初に見ても専門用語などでてきて、わかりにくいだろうなと思うからです。

手順と言っても簡単です。

パターン1

  1. 商工会に行く
  2. 補助金について相談すれば教えてくれます
  3. 外部の制作の方に依頼しましょう

パターン2

  1. 私でよければ相談してください
  2. 中小企業診断士の先生をご紹介させて頂きます
  3. 制作の相談もcreguguで聞かせて頂きます

ちなみに、どちらがいいとかありませんのでご都合のいい選択をしてくださいね^^

それでは、概要にいきましょう!

 

小規模事業者持続化補助金の概要

ここからはわかりにくい部分も出てくると思うので、簡単にどいうことか?と言うと、あなたが例えばコロナの影響もあって「これからはWEBの力が必要だ!しっかりとしたホームページを作って商品を宣伝して集客したい」と思っってたとします。

そこでホームページを開設するのに100万円かかるとすると補助額50万円おりるので実質50万円でホームページを作ることができるということです。

 

補助額

上限50万円(コロナ特別対応型: 上限100万円)

事業再開枠:上限50万円
特例事業者:50万円上乗せ
こちらについては地元の商工会にお問い合わせください。

補助率

一般型、コロナ特別対応型(A):2/3
コロナ特別対応型(B・C):3/4
事業再開枠(定額)
特別事業者上乗せ:2/3または3/4または定額

A〜Cの詳細については下記参照

 

新型コロナウイルス感染症対応「特別枠」

補助対象費の1/6以上が以下のA〜Cのいずれかの要件に合致することが必要。


A サプライチェーンの毀損への対応

B 非対面型ビジネスモデルへの転換

C テレワーク環境の整備

サプライチェーンの毀損への対応については、経済産業省のプレスリリース文書が参考になります。

サプライチェーンの毀損について

簡単にいうと、新型コロナウイルスが原因で、中国からいわゆる仕入れ部品や原材料が入らなくなった場合をサプライチェーンの毀損として、国内の企業に中国での仕入れ価格と同価格で仕入れたりはダメという通達が出ている。

つまりサプライチェーンの毀損等に対応するための設備投資、国内生産する場合に必要な設備投資という位置付けのようです。

KIMURA

 

補助対象

非対面販売のためのホームページの作成・改良、店舗の改装、チラシの作成広告掲載など

事業計画期間において、「給与支給総額が年率平均1.5%以上向上」、事業場内最低賃金が地域特別最低賃金+30円以上」を満たすこと等を加点要件とします(コロナ特別対応型を除く)。

 

ホームページの補助金の活用例や成果はどんな感じ?

成果

採択事業者の97.5%客数増加96.0%売上増加を実感!

*いずれも増加見込みを含む

*平成26年度補正予算事業採択事業者へのアンケート結果により集計

活用例

事例1(コロナ特別対応型)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受ける中でも、営業を継続するため、店内飲食のみであった洋食屋が、出前注文を受け付けるためのWEBサイトを作成し、来店しない顧客への販売を開始

事例2(通常型)

宿泊・飲食事業等を行う旅館にて、補助金を活用し、外国版webサイトや営業ツールを作成。またピクトグラムの活用やスリム対応情報を発進した結果、問い合わせ件数が倍増、海外客の団体旅行予約も2割程度増加

 

一般型・コロナ型応募締め切りは?

締め切りは:2020年10月2日(金)

期日が迫ってるので早めに行動されることをオススメします!

 

無料e-book

インスタでフォロワーがぐんぐん増えて

4ヶ月でフォロワー5000人達成!

フォロワー たった45人しかいなかった僕が、様々な投稿でテストして辿り着いた攻略方法は、今日からでもすぐに実践できる内容になっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ブログ×SNS×デジタルマーケティングを分かりやすく優しくサポートします! 新しいビジネスモデルや新しいサービスをテーマにジャンルを超えて魅力的な人やクリエイターと一緒に楽しく緩く熱く研究していきます^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© cregugu , 2020 All Rights Reserved.